So-net無料ブログ作成

スポナビライブシーズンパス5400円、実際に使ってみての感想と批評 [コラム]

スポナビライブシーズンパス5400円/8か月。



先日、シーズンパス購入して実際に登録してみたのブログを書いた。

   (⇒http://wvouen.blog.so-net.ne.jp/2017-09-30-1



登録して、実際に3日ほど使ってみての感想。おそらく正しいだろう。



あくまで一個人の結論で合っているかは知らない。個人の無責任な感想だ。ただ、シーズンパスを買おうか迷っている人、実際のところ買って使っている人の立場からの感想を聞きたい人の参考になれば嬉しい限り。



結論から言うと、

通常のスポナビ会員とサービス内容は全く一緒。

クレジットカード情報の登録もなし、8カ月後に自動的に強制退会。




今のところ上記のように認識している。



前回のブログのカード裏の写真で確認できる通り、既にスポナビ会員の人は一度解約してから、新たにシーズンパスで登録する必要があるようだ。





去年もスポナビで見て、今年もシーズンパスで見ているが、何一つ変化なし。つまり、価格の安いサービスなので何かサービスが劣るようなことは見られない。



通常のスポナビのサービスを8か月間受けるだけのサービスと思ってよい。



見逃し配信は見られる(通常と変わらず1週間)、B1はフルHD画質、スマホ/PCからのマルチデバイス視聴、Bリーグ以外の野球などの視聴も可能・・・つまり数条のスポナビ会員と何一つ変わらない。ただ8カ月のみ利用可能なだけ。


ただ残り期限などは何一つ表示されない。「利用可能期限 あと〇日」や、「〇月〇日まで利用可能」のような文言もないので、自分でいつまでか覚えておく必要はありそう。



ただしそれに関しては、Bリーグのシーズンラストは5月末なので、9月末からシーズンパスを使えばシーズンまるまるをカバーできるので、Bリーグを見るためにシーズンパスを買う人にとっては特に心配する必要はなさそうだ。



自分の応援するチームを見るためのシーズンパス購入、Bリーグのいろんなチームの試合が見たいのでシーズンパス購入、なら十分オススメできる。月々675円換算で、8カ月で5400円だ。



ホーム/アウェイの試合を見られるし、いい試合は何度も見られるし、せっかくなので他のB1/B2のチームの試合も見ると思うし。Bリーグ以外にスポナビにある野球やサッカーにも興味があればなおさらお得で便利だ。



シーズンパス購入どうしようと迷っている人の参考になれば幸いだ。





スポンサーリンク

登録する際に「クレジットカード情報」の登録はなかった。



先日のブログで、「8か月間は視聴料発生しません」の文字を見て疑いから入ったが、特に問題はなさそうらしい。



登録する際に必要だった情報は、氏名、アドレス、生年月日、性別、くらい。



念のため、カードに記載のソフトバンクに電話して確かめた。



「8カ月は無料で視聴」⇒「9か月目は期限切れで自動的に退会」or「契約は継続されるので自分で解約する必要あり」、どちらですかと。



すると、やや信用のおけない早口かつ軽くいなすような声で、「8カ月以降は自動的に強制退会、解約の手間は不要」とのこと。



電話口に出た男性の回答が真実であれば、前回のブログのナゾの答えとしては上記のようになる。5400円で8カ月使い切りといった認識で大丈夫そうだ。もしウソであればクレームの雨アラレの大事だ。もし不安な場合は念のためご自身で電話して頂きたいが、自動アナウンスが結構面倒だった。



シーズンパスを実際に3日間、B1/B2の色んな試合を眺めたが、通常会員と全く一緒。



ただし去年もそうだが、すぐに画面が止まる。シークバーを動かすと読み込み停止、最初に戻ったり、回線が込み合っているときは動画自体が見られなくなったり、いろいろ改善点・不満点は多い。ただしこれはシーズンパスとは何ら関係がなく、もともとのスポナビのサービス環境の問題だ。



今年から、30秒進む/戻る加えて、10秒進む/戻るボタンも表示されている。これは「今のプレイ」もう一回すぐに巻き戻したい時には便利。ただし読み込みに時間がかかったりするときがたまにある。読み込みに10秒や30秒がかかったりすることもあるので、その場合は元の木阿弥だ。



せめてyoutubeくらいに見やすい動画環境になればベストなのになぁ、とつくづく思う。



youtube(世界のグーグル)と比べるのは少し酷な気もするが、やはりyoutubeの動画環境はすごいなあとスポナビを通して全く関係ない事を実感した。





スポンサーリンク



B1リーグはフルHD画質だが、B2は高画質まで。B1とB2ではいろいろと異なる。



画質の他に、実況のアリ/ナシ、複数視点ライブカメラ/定点カメラ、音質もB1の方がクリアだ。



B2の山形ワイヴァンズだけはなぜか去年からB1仕様に近い。実況もあるし、画面上にグラフ等の表示もあるし、カメラの視点も複数。画質もそこそこいいように思える。



去年はB1リーグだった秋田と仙台のファンにとっては、去年とは明らかに違う映像に、愚痴の一つも言いたくなるかもしれない。



反対に去年B2だった西宮と島根のファンにとってはさらに見やすくクオリティのあがった映像なのではないだろうか。



試しに、B1リーグのフル画質、B2リーグの高画質と低画質、3つの画質を比較してみる。



まずはフルHD画質。(B1リーグ)

u3.jpg


画質がクリア。音質もいい。youtubeレベル。


コート全体の映像から、選手の顔まで認識できる。少し寄れば選手の表情までわかる。


youtubeやテレビと同じくらい、またはそれに少し劣るくらいのクオリティ。




次に高画質。(B2リーグ)

u2.jpg


画質は決していいとは言えない。むしろ悪い。音質は良くない。20年前の動画サイトくらいの品質。だがB2ではこれがマックス。


コート全体の映像から、選手の顔や表情は認識できない。背番号や選手全体の姿形から、チームや選手名を既に知ってる人は認識できるレベル。


B2ならこれが最高画質なのでB2の試合を見る時にはこれで視聴する。




そして最後に、なぜ選択肢があるのか不明の低画質。(B2リーグ)

u1.jpg


モザイク。嫌がらせレベル。これで見ると視力が下がるレベル。


おそらく誰も一度も選んだことはないのではないか。このブログのために選択してみたものの、うわっ画質わるっ、と思った。


まあこの画質で見る事はないのでどうでもいいか。






そんなこんなで、スポナビライブのシーズンパスの感想を簡単にまとめてみた。



Bリーグをシーズン中見るための購入であるならば、十分におすすめできる。



これから買う人や、買おうか迷っている人の判断材料になれば嬉しいかぎりだ。





スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ